日本再生は外国人に力を借りよう -第48号-

いま日本は、政治も経済も、そして精神的なものも、壊れかけています。おまけに、震災というカウンターパンチも浴びました。今回の大きな教訓を生かし、今こそ日本を根本的にかえ再生する又とないチャンスだと思います。
私は日本を救えるのは、外国人に頼むのが一番だと思います。
@明治政府は多くの外国人をスカウトし、おかげで一気に近代化に成功しました。
A第二次世界大戦後、アメリカの支援のおかげで復興し、外国人 (マッカーサー)のおかげで、一気に軍国主義から民主主義に変わり農地解放などの大改革にも成功しました。
今回も外国人に頼むべきです。
もう時間がありません。こうすれば日本は再生できるという回答がわかっているのに、しがらみだらけの日本人では、誰がやっても改革はできません。国の経営も、会社の経営も同じ。倒産しかかった日産を、2年でV字型回復に成功した、カルロス・ゴーンさんなど、最適。韓国はピンチのときビルゲイツさんや孫さんの力を借りて回復しました。
解っちゃいるけどできない改革の具体例
@抜本的に規制緩和をする
A徹底した地方分権
B道徳教育などを入れた教育改革
C大胆な行政改革 など
※要は判断基準を損か得かではなく、正しいか正しくないかで判断する。そうすれば何も難しい事はない。
スカウトしたい人物
@カルロス・ゴーン
Aビルゲイツ
B孫 正義
Cクリントン
Dサッチャーなど
皆さんのご意見をお待ちしています。
ao-01@w6.dion.ne.jp

↑ ページの上部へ